グアテマラ リンダビスタ農園・イエローナンセ・ブラックハニー - 200g (豆or粉)(送料込み)

販売価格 価格 ¥2,250 通常価格 単価  あたり 

税込

グアテマラ リンダビスタ農園・イエローナンセ・ブラックハニー

ぶどうの皮や熟れた果実、ビターチョコレートのような甘味の苦味が特徴の珈琲豆です。

日本で見ることは、非常に珍しいイエローナンセ。

ナンセという、黄色く色づく果実に似ているから、

現地では、黄色く熟す栽培品種のコーヒーを

「イエローナンセ」と呼んでいるおり、日本で見ることは、ごく稀な特別な珈琲豆。 この特別なチェリーを「ブラックハニー」と呼ばれる特別な精選方法で処理。 コーヒータイムもより良い時間になるでしょう。

これにより甘みを伴ったコーヒーに仕上がります。

農園PABLO氏 こだわりのブラックハニーです。

<リンダビスタ農園>
所在地: サンタロッサ県アヤルサ地区

精製:Black honey (pulped natural)
(パルピング⇒1日撹拌せずにサンドライ⇒撹拌しながら14日間サンドライ⇒脱殻)
農園主: Pablo Arturo Chuy Flores氏
標 高: 1800~1900m
リンダビスタグループの農園の中で、最も標高が高いところにあります。

焙煎度:★★★★★★☆☆☆

内容量:200g/1袋


※ 送料は、料金の中に含まれております。


リンダビスタ農園はサンタロッサ県アヤルサ地区にあるアヤルサ湖の湖畔に位置します。
アヤルサ湖は約2万年前の大噴火による火山口に数千年かけて水が溜まった火山湖で、このコーヒーはこの急斜面で生産されています。
「リンダビスタ」とはスペイン語で「美しい景観」を意味しますが、その名の通りアヤルサ湖を見下ろすとても美しい景観が魅力的な農園です。